読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療カイゼン委員会のおススメ

メンバーたちが、気に入ったり、 感動したり、ステキだったり。とにかく何でも気軽にいろいろおススメしていこうと思います。

スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチ

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

記念すべき

この第一回の医療カイゼン委員会のおススメは。。。

 

15分間の動画です。

 


スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版 - YouTube

 

 

最初だから

本当に良いものを

紹介しようと思っていたら、

ちょうど今夜半から

BS世界のドキュメンタリー』で

スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ

が放送されるそうです。

 

さて、

この伝説のスピーチは

2005年スタンフォード大学卒業式での

スピーチです。

 

まずは見ていただければ。

 

やっぱりスティーブ・ジョブズって

スゴイって、純粋に感動します。

 

インターネットのおかげで

このような素晴らしいスピーチを

その時間、その場所にいられなくても

見ることができるって

あらためて

素晴らしいことではないでしょうか。

 

アメリカでなくても、

東京でなくても、

わたしのいる街でも

みることができる。

 

あるいは、

日本でなくても

ネットの環境さえあれば

どこでも、なんでも

知ることができるんです。

 

先月参加した

ちきりんさんのワークショップにて。

本を読む人って、10人に1人くらい。

漫画を読む人って、10人に3人くらい。

それ以外の人はあまり本を読まないでしょう、って。

 

今年1月から5月まで期間限定でオープンしていた

村上春樹さんの読者交流サイト

『村上さんのところ』

の中で、

“真剣に読書する人は、

全人口の5パーセントくらいだと思う”、

と答えていました。

 

いきなり読書は、って思っても

まずはこのスピーチから

始めてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに

わたしは

このスピーチに感動して

速効で

買ってしまいました。

 

院内発表や研究会など

いろいろなプレゼンテーションの場面で

必ず役に立つと思います。

 

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

 

 

 

わたしもこれまで決して

読書家ではありませんでしたが、

当委員会のメンバーの影響で

少しずつ読んでいこうと思います。

 

そして

こちらのサイトでも

お手軽に紹介していこうと

思ってます。